log

三代徳田八十吉回顧展 そごう美術館

02 05 *2011 | ■ミュージアム::日本

そごう美術館の「三代徳田八十吉 回顧展」に行ってきました。


というのも、現在集中講義で
大英博物館で日本文化担当学芸員の
ニコラ・ルマニエール先生の授業をとってまして、
先生が今回の展覧会で英訳担当をされていたので
その関係で美術史のゼミメンバーと共に一緒に
見学させていただきました。

横浜のそごうデパートの中にある展示室で、
このたびめて行ったのですが、
となりにあるカフェで今回の九谷焼展とコラボして
食器に九谷焼を使ったケーキセットがありました!!(*´∀`)

今回の展覧会を企画された朝日新聞社の文化事業部の方々と、
先生を囲んでみんなでお茶会してきました。

ファイル 5-1.jpg

見えますか?
手前がえびで、奥がカニ柄!!
可愛い~~~!!!と一同大興奮wwww

ファイル 5-2.jpg

私のお皿はシンプルで可愛らしいお皿でした

ファイル 5-3.jpg

深紅のチェリータルトに九谷焼らしい色遣いが映えてます

展覧会はもうすご~~~~~~~~~くよかったです!!!
実は私はそれほど焼き物に詳しくなかったのですが、
三代八十吉さんの作品はもう、
焼き物と思えないほど本当に色が綺麗で……
九谷焼伝統の5色の中から青・紫・緑・黄を使っているのですが
それらの色が溶け合って、オーロラとか宇宙のような感じでした。
表面のガラス質の中にひびのような模様が出るのですが、
それがモザイクや宝石のようにキラキラしていて、
みていると引きこまれそうになるし、何時間見ていても飽きないです。

釉薬を調合して色を作っていくのですが、
私はてっきりデザイン通りに絵付けして作品ができるのかと思っていたら
焼く時間を延ばすことで釉薬が溶けて偶然の模様を作りだすんだそうです。
三代目八十吉さんはそれを「神が、炎が作ってくれた」と言っていましたが、
こんな美しい色を作れる八十吉さんあなたが神か……!!!!って感じでしたよ。

あと個人的な興味ですが、
展示の中に八十吉さんのインタビュー映像があったんですが、
お祖父さんの初代八十吉さんの着物の着こなしが
しゃきっとしていてものすごく粋でかっこよかったです。
白黒写真でぼけてるんだけど、あの時代の方たちは
本当に着物が肌の一部のように馴染んでて…

本当に観に行ってよかった!


ミュージアムショップも充実していて、

特に猫の図柄のハガキやグッズが多くてついつい買ってしまいました。
ついでに朝日新聞社が主催のミッフィー生誕55周年記念展の
図版を衝動買いしてしまいました。

ファイル 5-4.jpg

版型がミッフィーの絵本と同じ正方形で、
装丁がものすごく可愛い!

ファイル 5-5.jpg

小口も黄色で染められてて本当に可愛いです~
裏と表のこの絵柄のバランスも最高!
ミッフィーが万引きする話とか、
原語のオランダ語では文章も韻を踏んでいるとか
そーだったんだ!って話が多くて、
図版も豊富だしこれも買ってよかった~
最近歳のせいか、ミッフィーがお父さんと動物園や海に行く話を読むだけで
なんだかじーんとして泣けてしまうw

オスナブリュックはオランダに近いので、
ユトレヒトは留学中に絶対に行こうと思います。


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

19:17 [Comment:0] [TB:0]

えっもう11月…

11 14 *2010 | ■雑多

もう11月の半ばです。
あっという間すぎてびっくりです。

前の記事で書いた法学の試験で奇跡的にAをもらって、
すっかり気が抜けておりました。

週末に、もうやばいやばいと思いながら
だましだまし使っていたパソコンが
とうとうお亡くなりになりました。。。。

いつ壊れても平気なようにデータはすべて
外付けにバックアップとっていたので
まあ被害は最小限で済んだのですが、
やっぱりいろいろソフトをインストールしなおしたりして
ノーパソで今までの作業ができるようにこぎつけるまでに
時間くってしまいました。

以前買った外付けハードディスクのUSBケーブルが
接触不良で読み取りエラーが頻発していたので、
ビッグカメラでケーブルを新調してきたんですが、
売場のお兄さんに見せたら
USBの接続部分の金具が曲がっていて、
それのせいで接続している本体のプラスチックほうが
折れちゃってますね~と……

この某外国製のハードディスク、実は買った翌日に、
ちょっと横に倒しただけなのに
いきなりケーブルの差し込み口が折れてしまって
即行修理に出したんですよ…
その時は無償で直してくれたんだけど、
それからもずっと接続不良が続いてて。
ハードディスクなんて壊れたらすごい困るのに、
こんなに脆くていいわけ~!?
言っておくけど私、最初に修理に出してから
ものすごい丁寧に扱ってたのに壊れる理由がわからん。

お兄さんお勧めの国内メーカーのケーブルに変えたら
接続不良を起こすこともなくすこぶる調子がいいです。
やっぱり電化製品は日本のメーカーに限りますね。
ちょっとムカついたので愚痴っぽくなりました。






最後の記事から今まで、特に何ということもなかったのですが
ドイツ人の友人と動物園に行ってきました。
上野動物園なんてもう最後に行ったの何年前か
思い出せないくらい位久しぶりでしたが、
めちゃくちゃ楽しかったです!!!!!!
マレー熊とかツキノワグマとかヒグマとか
もう意味わからんくらい可愛かった~~~

でも友人がウサギを見て美味しそうって言ってたのには
ちょっと引いた…wwww
ヨーロッパではウサギは愛玩用より食用のイメージが強いみたいですね。
さすが肉食文化の国…
まあ日本人も水族館でマグロ見たら十中八九うまそうって言うけどね~
それも外国人から見たらきっと奇異にみえるのかもしれない。

ファイル 4-1.jpg
ファイル 4-2.jpg
ファイル 4-3.jpg

上野では特に写真とらなかったので
以前ベルリン動物園でとったライオンさん・トラさんと
コルマールで出会った野良猫ちゃんです。

しかし上野はどうしてもかわいそうなぞうの話を
思い出してしまって鬱になります……

動物園のあとは不忍池と弁天さんのところで
屋台まわってパンダ焼きかって、
日本に住んでるのに
まだもんじゃ食べたことないって言ってたから
もんじゃを御馳走して帰りました。楽しかった!

その後雨に降られてかぜ引いたけどねー…

今度は水族館行きたいな!

22:18 [Comment:0] [TB:0]

特になんでもない日記

09 23 *2010 | ■雑多

気を抜くと三日坊主になってしまうのです。

今は夏期集中講座で毎日7時間半大学に缶詰で
法学の勉強をしています_ノ乙(、ン、)_

最近大学の近くで激安の居酒屋を発見したので
授業の後同じ授業をとっている友人と
一杯ひっかけて帰るのだけが楽しみです。

ファイル 3-1.jpg

ファイル 3-2.jpg

写真はドレスデンで見かけたわんこ。

そういえば最近うちの猫の写真とってないなー
自分ちの子って撮りだすとキリないんだけど、
留学したらしばらく会えなくなるし、
久々に撮ろう。

20:05 [Comment:0] [TB:0]

ロダン美術館

09 18 *2010 | ■ミュージアム::フランス

パリではロダン美術館と、ギュスターヴ・モロー美術館に行ってきました。

長くなるので続きはたたみます。

weiter

11:09

あたらしいブログつけ始めました

09 18 *2010 | ■雑多

テスト投稿も兼ねて…

17日まで、またドイツとパリに行ってきました~
前回改装中で入れなかったドレスデンのアルベルティーヌムを含め、
今回は行きたかった美術館には全部行けたし
レゾネも資料もたんまり買えたので
(帰りにスーツケース重くて死ぬかと思ったけどw)
すごく有意義な旅でした。
夏だから日本人もいっぱいいたな~
色んな面白い人たちと知り合えてすごく楽しかった。

このブログはこれからのドイツ留学も含めて、
ヨーロッパでの生活と西洋美術に関することを中心に
まったり書いていこうと思ってます。

ファイル 1-1.jpg

今回パリで居候させてもらったおうちに遊びに来てたわんこ。
名前はベスちゃん

ファイル 1-2.jpg
ファイル 1-3.jpg
ファイル 1-4.jpg

この犬ちょいちょい見かけるけど名前知らなかったんで、
ツイッターで聞いたらブルテリアという品種だそうです。
調べてみたらもと闘犬で、結構気性が荒いらしいですね。
このこはすごく大人しくて可愛いかったのに。

私は今はもうフランス語ほとんどできなくなってしまったので、
(まるでかつてはできたような口ぶりですがw
ドイツ語始める前はもう少しはましだったのだよー)
大人たちの会話に加われないのでずっと犬と遊んでましたw

彼にフランス語覚えるべきだよ!と言われたけど
そんな簡単にできるなら、もうすでにとっくに喋れるようになってるわwwww
毎回次に彼と会う時にはもう少し喋れるようになっていたい~
と思うんだけど、
思うだけで終わっています、毎回w

10:43